夫 失踪 住宅ローン

夫が失踪により住宅ローンが払えなくなる。そいう場合はどこへ相談すればよいか。

MENU

夫が失踪により住宅ローンが払えなくなる。そいう場合はどこへ相談すればよいか。

普段の何気ない生活も夫の突然の失踪となると生活が一揆に変わってしまいます。
ましてや住宅ローンがあれば尚更です。
子供がいれば養育費はもちろん、日々の食費など、配偶者である奥様が働いているならば、日々の生活はどうにかなるかもしれません。
しかし、住宅ローンとなるとまとまった金額が毎月必要になる為、収入が途切れるということは死活問題に発展してしまいます。
このケースですと即生活に支障が出てきますので、警察への届けは一応出しておいて、探偵事務所へ相談の上、失踪した夫の所在を調べてもらうようにしましょう。
探偵ですと、依頼内容に沿って即行動してくれます。
その際必ず、住宅ローンの支払いができなくなることを探偵には伝えるようにしましょう。
そうすることで探偵の方で対応の仕方を考えてくれます。
最悪は自己破産するのも止むを得ないことも頭にいれておかなければならないでしょう。
まずは失踪した夫がどこへ行ってしまったのか場所の特定が先決ですので、探偵事務所へ相談し、細かな打ち合わせを行い夫の行方を捜してもらいましょう。 
その上で今からの生活をどうすれば良いかを、カウンセラーの方と相談しながら決めていくことにしましょう。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1


家出調査 詐欺マンガ2

どの探偵社に相談すればいいの?

詐欺まがいのニセ探偵社を避けるには、大手を選ぶべきです。
大手の探偵事務所(興信所)には、

  • 原一探偵事務所
  • HAL探偵社
などがありますが、顧客対応・調査力・実績など総合的に判断すると、原一探偵事務所がおすすめです。

行方不明・家出・失踪など人を探す時の注意点

人探しを急ぐべき理由1

人探しを急ぐべき理由2

人探しを急ぐべき理由3


以上のことから、調査力の高い、原一探偵事務所がおすすめです、ただし、料金は安くはありません。

※基本料金+1日あたり8万〜、さらに急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、人探しの成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースが多いのです。


何より、早期発見=早く元の生活に戻れるというお金にかえられないメリットがあります。


料金は状況にもよりますので、まずは電話で相談しましょう。(フリーダイヤルはこちら


↓↓ 実力ダントツNo.1の原一探偵事務所 ↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら
今すぐ電話相談するならこちらをタップ(クリック)


※原一探偵社には下の割引クーポンを見たとお伝えください。

原一割引クーポン